御殿場小山環境テクノロジーの会社概要
  • 御殿場小山環境テクノロジーの会社概要
  • 御殿場小山環境テクノロジーの事業内容

ごあいさつ

地球規模で環境問題が深刻化するなか、廃棄物処理事業は単にごみ処理を行えばよいだけではなく、環境負荷の低減など高度な技術が求められるようになっています。

当社は、御殿場市および小山町における可燃ごみを中心に継続的な廃棄物処理事業の実現を目的に、SPC(特別目的会社)として設立されました。「美しい空、豊かな緑、地域の暮らしを見守る力強く雄大な富士山。この素晴らしい環境と調和し共存しながら幸せな地域の暮らしをささえます。」というコンセプトのもとで建設された、富士山エコパーク焼却センターにおいて平成27年4月1日より運営・維持管理業務を20年間担います。出資者である日立造船やHitz環境サービスがこれまで環境事業における長い経験で培ってきたノウハウを最大限に活かし、御殿場市および小山町から排出される可燃ごみ等に柔軟に対応しながら長期にわたる良好な運転・維持管理を行っていきます。

また、従業員全員の安全・安心を確保して、働きやすい職場作りを実現するとともに施設周辺の環境保全にも努めます。

社長

中川 正善

 

 

会社概要
社名 御殿場小山環境テクノロジー株式会社
設立年月日 平成24年1月17日
所在地 〒412-0048静岡県御殿場市板妻字直路862番地15
代表者 中川 正善
事業内容
(1) 廃棄物処理施設および関連施設の設計、建設、運営、運転、管理、用役管理、維持、補修、保守、保全ならびに点検
(2) 廃棄物処理機器・装置および関連機器・装置の設計、製作、据付、運転、修理、保全ならびに管理
(3) 一般廃棄物処理事業
(4) 廃棄物の処理にともない発生する余熱を利用した電気供給事業
(5) 前各号に付帯する一切の事業